香り・・・

こんにちは。

アロマセラピストの田中です。

店内は基本的に香りのない空間になっておりますが、時折ス~っとしたすっきりした香りが

店内を漂う時があります。

その正体は酸素オイルに添加しているローズマリーの香りなんです。

ローズマリーという植物は・・・シソ科の植物で樟脳のような香りが特徴です。

香りの成分は1,8シネオールという成分で実はリラックスに導く作用があります。

歴史を辿れば・・

ギリシャ人やローマ人は悪霊を払う植物であったり、

ハンガリー王妃、エリザベート1世の美貌の秘訣は

ローズマリーを処方した化粧水を愛用していたとして今でも語り繋がれています。

また、ローズマリーの精油成分には炎症作用や鎮痛作用があり筋肉に対してもGood!!

高濃度酸素とローズマリーの香りの作用で、心身共に快適な身体をサポートしていきます。