運動不足が招く恐怖

こんにちは(^^♪ボディコンフォートです!

今日は運動不足の恐怖のお話しです(^_-)-☆

どうして運動不足が不健康を招くと思いますか?

それは「老化現象」だからです。。

なんて言われたら嫌ですよね(;^_^A

実は人間の身体は25歳くらいから老化していくそうです…

私もこれを聞いたときはショックでした( ;∀;)

20台なんてまだピチピチして30台からは脂がノッテくるだろうなんて思っていました!

現実的に、人間は生まれた瞬間から死に向かっているんですよね。。(重い話ですみません)

ですから、老化は否めません!認めたくはありませんが!

では、出来るだけ老化しないようにするためにはどうすれば良いのでしょうか?

もしくは、老化を緩やかにするためにはどうすれば良いのでしょうか?

それには「運動」が大事です!

なぜ「運動」が大事なのか?

それは「筋肉を動かすから」です!

なぜ「筋肉を動かすこと」が大事なのか?

それは酸素などの栄養分を運んだり人間に必要な血液や水分などの循環に大きく作用するからです!

これって生命維持の機能なんですよね。

ひとつひとつの筋肉がフルに動かせるようになっていれば、

栄養分が循環しやすい状態になり、必然的に元気で老化しにくい身体になります!!

みなさんは、

「老化いていく一方の身体」と

「老化しながらも元気に動ける身体」と

どっちが良いですか?

考えなくても後者の方が良いですよね?!(^^)!

そのためには運動が大事というお話です。

運動をするために、しっかり動かせる身体(筋肉と関節)を作りましょう(^_-)-☆

動きにくい身体を施術(骨盤調整)で動きやすい身体に!

必要な筋肉には栄養豊富な酸素オイルを!

老化現象をうすうす感じている方はお気軽にご相談下さい(`・ω・´)

今日もお読み頂きありがとうございました!