自己紹介⑥ 安保

はじめまして(^O^)
眉毛とメガネがポイントの
北海道出身、どさんこの安保 曜(あんぽ あきら)です!

この度は紹介文をご覧いただきありがとうございます。

名前が変わっていますが、れっきとした日本人です。笑

僕がこの仕事に携わるきっかけとなったのは「野球」をしていたからです!

幼い頃から野球をやっていましたが、大きな怪我もなく充実した野球生活でした!

ふと振り返ると、何も問題なく、丈夫な体で過ごすことが出来たのは、

両親の支えがあったり、もちろん周りの仲間や恩師などにも恵まれたからだと思っています!

そしてスポーツを楽しくするには、身体のケアが常々大事なことだと感じた野球生活でもありました。

高校三年生の最後の夏、部活が終わり、自分の進路に迷っていました。

自分がやりたいことは何だろう・・・

よくよく考えると、スポーツが好きということもあり、

「人のカラダに携わる仕事がしたい!」と思いました。

人のカラダに携わることで、

『今までお世話になった方に恩返しをしたい!!』

この気持ちが今の仕事をしている大きな原動力となっています。

実家に帰った時などは、両親の身体のケアをして恩返ししているつもりですが、

お世話になった方に、直接恩返しすることは、とても難しいのです。
(お世話になった方は両親含め、北海道にいる人が多いので、苦笑)

恩返しとは何か?をよく考えました・・・

恩返しは素晴らしいことだと思います。

ですが、恩返しは、その人とのお互いの関係(1対1)で終わってしまうことに気づきました。

僕は、カラダに携わる仕事をしながら、感謝の気持ちを

「恩送り」したいと思いました。

恩送りという言葉をご存知でしょうか?

感謝の気持ちをその人だけでなく、周りにも還元していくということです。

「誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること」

そうして繋がっていくことで世の中が感謝や癒しで溢れると良いと思いました。

一人一人が笑顔になることは、結果、世の中が明るくなることだと思います。

ボディコンフォートに来てご縁があった際は、「恩送り」を意識して対応させて頂きます(^O^)

「快適な身体と生活を習慣にすること」がお店のコンセプトですので、

施術だけではなく、皆様の生活の手助けになれればと思っています。

どうぞ宜しくお願いします。

長い文章、最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m