自己紹介⑤ 田中

直感力と意外と繊細な数秘11の田中です。

ご覧のように年齢ではスタッフのリーダー格であり、勤続年数も長いのでサクサクこなすように思われていましたが

最近、゛素”の天然さが表面化してきてしまい、皆にサポートして頂きながら楽しく仕事をさせて頂いています。

 

遡りまして・・・・華やかなバブル絶頂期を経て・・・

手に職を・・・という直感からエステティックの仕事につき、そこで生涯学習となるであろう

「アロマテラピー」の出会いがありました。

当時、激務な上に精神的苦痛もあり心身はボロボロでした。そんな生活にアロマテラピーは

自分自身の心に寄り添ってくれました。言葉のない癒しでした。

その後結婚、出産を経て再就職で選んだ仕事が今の仕事でした。求人欄の中でアロマテラピーの文字があったのを

きっかけに入社しましたが、当時アロマの認知度は薄く、揉みほぐしのお客様が多く

エステティシャン上がりの私はしっかりした圧がかからず強もみのお客様には顔がひきつる程苦手でした。

研修も親指が赤々となり上手に体を使うことができず

悔し涙を流し四苦八苦しました。しかし手に職をつけたい想いは強かったのだと思います。

今になれば良い思い出です。

セラピストとしてもっと成長したい想いが募り,都内のアロマやオイルトリートメントのスクールに通学し学んだ日々は充実感と共にお体に触れさせて頂く仕事の奥深さを実感しました。

子育てしながらの通学は大変で、気ままな私を支えてくれたのは、夫でした。

まだまだ、学ぶ事が多くやりがいのある仕事ですので、家族は天然なかあちゃんの野望をそっと見守ってくれています。(たぶん・・・)

大切なお客様に快適な身体になっていただくサポートする為に笑顔をたやさず、

自分自身も心身のバランスをとり健康管理もしていこうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。