猫背になる理由

こんにちは(^^)/ボディコンフォートです!!

猫背になるときは「猫背」と言われるくらいなので「背中」に注目をしがちです((+_+))

身体のバランスは筋肉や骨格のバランスで保たれています。

筋肉も身体の前側と後ろ側についていますよね?

身体の前側にある筋肉(胸筋)などの緊張が強くなった場合、姿勢はどうなるでしょうか?

「猫背 胸筋」の画像検索結果

胸の筋肉は胸の真ん中の骨(胸骨)から肩の骨(上腕骨や肩甲骨)にかけてついています。

この筋肉が縮むと肩の骨が引っ張られるようになり上腕骨が内側に入り込む感じになります。

「猫背 胸筋」の画像検索結果

上腕骨が内側に入り込むと、背中側についている筋肉が引っ張られます。

この引っ張られた状態が慢性的に続いたり、

お仕事や日常生活の癖で、持続されたような姿勢が続くと、

「猫背」の状態になりやすくなります。

つまり、元をたどると、「前側の筋肉の緊張」が「丸くなる背中(猫背)」に影響していると考えられます。

では、どうすれば良いのでしょうか?

前と後ろの筋肉をバランスよく使えるようになると良いんですね!

猫背の場合、前側の筋肉ばかりが緊張してバランスを崩した状態になっています。

前側の筋肉をゆるめ、後ろ側の使えていない筋肉を使えるようにすることで改善されやすくなってくるんですね。

ボディコンフォートでは、猫背調整というコースがあります。

肩甲骨周りの筋肉をほぐし、前側の筋肉、肋骨周りの筋肉にストレッチをかけていく手技になります。

背中が丸いからといって、背中ばかりにアプローチしていても変化は出にくく、すぐ戻ってしまうんですね。

猫背が気になる方は、猫背調整を継続して受けることで、

「背中が丸くない身体の状態」を脳にインプットしていくことが出来ます!

そうすることで猫背は改善しやすくなっていきます!(^^)!

もし、猫背が気になっている方がいましたら、是非一度ご相談下さい!!

猫背調整 10分 1,500円