奇跡の出会い

こんにちは(´∀`)ボディコンフォートです!!

今日はいつもと違った話です。

みなさんは、職場の人や仲が良い友人、家族や子ども、そんな身近な人たちと出会う確率はどのくらいだと思いますか??

つい先日、芸術家(画家)の草場一壽さんの言葉が目にとまりました。


奇跡の出会い
 人生を80年と仮定して、人がその一生で出会う人数は、なんらかの接点を持つ人30.000人。
そのうち、同じ学校や職場、近所の人3.000人、親しく会話を持つ人300人、友人と呼べる人30人、親友と呼べる人3人。
これを確立にしたものが(世界の人口を72億人として)、何らかの接点を持つ人と出会う確率は1/240000(0.000004166%)
同じ学校や職場、近所の人と出会う確率は1/2400000(0.0000004166%)
親しく会話を持つ人と出会う確率は1/24000000(0.00000004166%)
友人と呼べる人と出会う確率は1/240000000(0.000000004166%)
親友と呼べる人と出会う確率は1/2400000000(0.0000000004166%)
最愛の人だと、どうでしょう。
72億分の1人ですから、0.00000000013%・・・に至っては、最愛の人に巡り合う、出会えることがそもそもすごいこと!
失恋だとか、片思いだとか言いますが、いえいえ、恋したところで(=最愛の人を発見しただけで)恋は成就と言ってもいいような気がします。
愛されるより愛することを。愛することを恐れずに。それはもう奇跡のなかでの奇跡的な「成就」ですから。
愛は、しあわせになるための「目的」ではなく、それはすでにかなったものですから。
生きて在る世界だけでも、誰もがこんな天文学的な確率で出会ったり、別れたり、絆を結んだりしていくのですね。
 そして、今日という日は(人生を80年として)29.200日のうちの大切な、かけがえのない一日。
この中で奇跡が繰り広げられています。なにげない一日、意味のない日、なんてないのでしょう。

私達ボディコンフォートのスタッフや、お店に来てくれるお客様との出会いは奇跡的なことなんだというのがわかりますヽ(´▽`)/

なんて素晴らしいことでしょう(*゚▽゚*)

こんな想いで1日を過ごしていくと、今日という日もかけがえのない1日だったんだなぁと身に沁みます。。。

そんなことで、今月も頑張って行きますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

※草場一壽さんの公式サイトです☟

http://kusaba-kazuhisa.com/