スマホ首

こんにちは(^^)/ボディコンフォートです!!

数年前からスマホ首という言葉が流行ってますね。。

スマホを持ち歩きながら使ったり…

家でダラダラyoutube見たり…

何かとすぐ調べたり…

スマホは日常では手放せないものになっていますね((+_+))

よく考えてみると、

本来、人間の体はスマホを見るような構造になっているでしょうか?

原始時代にスマホはあったでしょうか?

人間は生きていくために必要な構造になっていると考えられます。

スマホは生きていく上で必要でしょうか?

今の時代では、スマホがないと生きていけないという人もいるかもしれませんね(;^ω^)苦笑

このスマホを見る姿勢は本来、人間にはなかった姿勢です。

人間の身体は柔軟なので対処は出来ると思いますが、

それを長期間、長時間、慢性化してしまうと、

対処できなくなって、気付いたときには身体が悲鳴をあげているかもしれません。

スマホ首の対応策として、

①スマホを見ている時間を減らす

②夜にスマホを見る時間を決める

③首を下に向けてスマホを見ない

④ガラケーに変える

⑤首・肩まわりのストレッチをする

基本的にスマホを見ないに越したことはありませんが、

そうゆうわけにもいかないので①~④まではスマホに対しての根本的な対応策です。

⑤はスマホの見過ぎで現れる身体の症状に対しての対応策です。

いずれにしても、スマホを見ていなければいけないという状況が、

スマホ首を作り出しているので、

生活の環境やリズムを変えていくことが本当に大事な事なのかもしれません。

今日はスマホ首に対する対処法を書きました(`・ω・´)

日常生活でお悩みのことがありましたら遠慮なくご相談ください♪